就活のトビラ
コースについて
お問い合わせ

就活女子の素敵なスーツの選び方

面接は、自分をPRする場、第一印象もとても大切です!

面接官は、清潔感をみていると言いますが、具体的にどのような

スーツを選べば良いかを知って、あなたに合うスーツ選びを

しましょう!

 

○値段について

今は、ジャケットとスカートまたはパンツが1組のセットアップのものなら

お手頃価格のスーツ専門店で2~3万円、

女性アパレルブランドでは3万~5万円程度で購入できます。

最近は丸洗いできるスーツもあるので、夏場の就職活動には便利です。

 

○色について

色については、よく街で見かけるリクルートスーツは黒がベーシックですが、

グレーや紺、ベージュ、茶など、自分に似合う色というのも大切です。

校則のように就職活動=黒のスーツと決まっているわけではありません。

自分をアピールする場と考え、自分を良く見せられる色を探してみましょう。

 

受ける業界によってもスタイルは違います。

始めの段階のセミナーや、ホームページに掲載されている社員の様子を

見てみるとその会社の雰囲気が分かったりもしますので、参考にしてみましょう。

 

○ボタンについて

実はシルエットで大事なのがボタンやウエストのフィット感。

ボタンも、1~3つボタンがありますが、バスト・ウエスト周りが

自分のシルエットにしっくりくる形を選ぶことが大切です。

1つボタンか、2つボタンがおススメです。

 

 

○スカート or パンツ??

よく都市伝説のように言われるのが、

金融系では、女性はスカートが好ましいといった噂。

実際に、スカートでないことを理由に落ちるということは、

まずありませんので「自分の好み」でパンツルックも問題ありません。

 

好感をもたれるスーツ選びをするのに一番大事なことは、

スカートかパンツかよりも、ジャケット同様サイズ感です。

見て気に入ったものでも、合わないものであれば、結局長く着られないので

慎重に選びましょう。

 
【ポイント!】サイズ選び
立ち姿以外でも見るのが大切!以下がチェックポイントです!
 
・座ったときにウエストや太もも、ヒップがきつくないか
・しゃがんだ時にウエストから下着が見えないか
(スカート)座ったときに太ももが露わにならないか
(パンツ)自分が履く靴の高さに合うか。裾がひきずらないか、短すぎないか
 
 
<アドバイス>
とにかく買わなきゃ!という義務感で、周囲にすすめられるがままに
「リクルートスーツってこんなものかな・・・?」と選んだスーツは、
就職活動が終わった途端、まさに「脱ぎ捨てる」という表現が正しいような
タンスの肥やしになってしまいます。
 
安い買い物ではないスーツだからこそ、こだわったほうが絶対のちのちお得です!
 
たった半年~1年限りの就職活動のためのユニフォーム選びではなく、
素敵な社会人デビューする自分のために、お気に入りの服を選ぶ気持ちで、
自分にしっくりくるスタイルを探しましょう!
 

 

【これから就活を始める人にとても大切な話が書かれています!】

あなたの就職活動のパートナーになってくれる本ができました。

就活モードが就職活動に臨む全ての人の役に立つように、

丁寧に丁寧に書きあげた初めての本です。

「就活迷宮から抜け出すトビラ」(井上真里著/TAC出版)

 

自分事に置き換えられる、就職活動の大切な話が満載です!

ぜひご覧ください。