就活のトビラ
コースについて
お問い合わせ

2016卒の就活スケジュール

2016卒の就職活動から就職解禁日が変更となります。

 

2016卒の就職活動のスケジュールは、下記のスケジュールが基本となります。

※一言アドバイスは、時期に合わせて追加して記載していきます。

 

【2016卒】就活スケジュール

●3年生6~7月

インターンシップの情報サイト等オープン

※インターンシップを希望する方は情報はこまめにチェックしましょう。

 

【一言アドバイス】

インターンシップは、必ず参加しないといけないもの?

採用活動の開始時期が遅くなると、企業側にとっては、インターンシップが学生とのコミュニケーションの場として重要な学生との接点の場となってきます。

就職解禁時期が遅くなったことで、インターンシップにさらに積極的な企業は、増えることが予想されますので、できるだけ参加することをおススメします。

 

ただし、インターンシップに参加したからといって、その企業の採用が約束されているわけではありません。※むしろベンチャー企業など一部の企業を除いては、インターンシップは選考に関係ないことの方が多いでしょう。

 

選考目的で参加するだけのインターンシップではなく、仕事や社会を知るきっかけを大事にしていきましょう。

●3年生8月~9月

インターンシップ選考やインターンシップ実施
※大事なことはどこの企業でインターンシップをしたかではなく、何を感じ学び、自分が将来何をしたいかをイメージできるかが大切です。

 

【一言アドバイス】

インターンシップでも「なぜこのインターンに興味を持ったのか?」志望動機を問われることがあります。志望動機を考える際は、以下の視点を大切にしましょう!

 

1.興味をもった点⇒インターンシップに魅かれた点はどこか?
業界/仕事、プロジェクト内容/実施企業など
2.興味をもった理由⇒その内容に魅かれたのはなぜか?
・学校での勉強で学んだこと・アルバイトやサークルの課外活動に関係したこと・日常生活や周りの人から聞いたこと・ニュースや書籍で見聞きしたこと・・・
3.インターンシップの目的⇒インターンシップを通して何を学びたいか?⇒具体的に何をしたいのか?
4.その会社でインターンシップをする必要性が高いこと(→他では実現しにくいこと)は何か?

 

●3年生9~2月

 

 学内セミナーや、就職説明会など学校やその他団体主催のイベントがさかんになります。 

※ここでは情報量の多さに惑わされないように気を付けましょう。

 

【一言アドバイス】

就職活動の解禁は12月。この時期は何も準備しなくても大丈夫?

多くの就職活動生をサポートしてきた就活モードの実績でみると、この時期から就活を開始した人の多くは、ゴールデンウィークを前後として就活の成果が出ています。

 

自分は、いつ就職活動を終わらせたいかのスケジュールを考えてみましょう。

春先までに内定獲得を目指すのであれば、この時期の過ごし方によって変わってきます。もしまだ自分に足りないものがあり、新たな経験を積むにも適した時間になります。

自己分析・企業研究という言葉に惑わされていきなり本やネットに向かうのではなく、就活の計画をたて、なにをすべきかを整理していきましょう。

 

就活モードのレッスンをこの時期から受けている方は、年内に自己分析・自己PRなどの軸固めは終了します。

レッスンにご興味のある方はこちら

時期に応じて女性限定の勉強会も実施しています。こちら

●3年生3月
・就職ナビサイトオープン、登録スタート
・就職ナビサイト主催の企業説明会など開始
・企業説明会や業界研究セミナーなど開始

 ※エントリー時期と大学の試験は重なりますので早めのスケジューリングを。

 

何から手をつければいいのか、どこまでやればいいのか分からず不安を感じている方は、就活モードのレッスン説明会にお越しください。自分に必要な就職活動の進め方が分かりますよ!

●3年3~4年生5月

・エントリーシート(ES)提出開始
・選考(グループディスカッション(GD)、面接等)の開始
※外資系やベンチャー企業、マスコミなど早い業界だとエントリーや説明会を含む選考が始まります。

この時期を逃すとエントリーできない企業もありますので、自己分析と企業研究は早めの対策を!

 

 

就活モードのご予約はこちら。

 

●4年生4月~8月
・選考(1次~最終面接)
・意思確認・内定
・選考スタート(夏・秋採用)
※ちょうど夏休み頃を中心に、早い人だと内定が出始めます。ただ周りが内定をとったからといって焦ってはいけません。何に原因があるのかを考えそのための対策を考えて修正していくことで内定に近づきます。

 

●4年生9月~1月

・追加募集選考開始

※内定辞退や会社の方針などにより追加募集が始まります。

内定をもらい就職活動を終了した人が、秋採用でより行きたかった企業の募集が

始まり再度就職活動を開始するという話も・・・。

 

●4年生2月~3月

4年生の2,3月でも求人もたくさんありますし、実際に内定が出る方もたくさんいます。ただこの時期になると本当の意味で短期勝負となりますので、4年生の2,3月で就職活動をする方は、専念できる環境を作っていきましょう。

 

【スケジュールからみるアドバイス】

●就活期間は短くなった分、どのように学生生活を過ごすかが大切!

2016卒は2015卒に比べて、さらに短期で多くの対応が求められることになります。

その結果として、企業説明会に参加できる企業数が減るとともに、自己分析や企業研究が不十分となっている傾向は、さらに2016卒でも顕著になると言われています。

 

それを解決する方法は早期の対策しかありません。

就職活動につながる目的を持ったインターンシップの対策からスタートし、3年生の夏から秋にかけては自己分析をしておくこと、自己分析の結果、足りない経験があったら経験しておくことを早めにやることが大切です。

 

 

【これから就活を始める人にとても大切な話が書かれています!】

あなたの就職活動のパートナーになってくれる本ができました。

就活モードが就職活動に臨む全ての人の役に立つように、

丁寧に丁寧に書きあげた初めての本です。

「就活迷宮から抜け出すトビラ」(井上真里著/TAC出版)

 

自分事に置き換えられる、就職活動の大切な話が満載です!

ぜひご覧ください。