ほとんどの人が教わっていないけど社会人として知らなきゃ話にならない重要コンセプトを学ぶ講座。

”社会人として急成長できるポイント”を凝縮して学べるのは今だけ!

第1回 7月20日(水)10時~13時【終了】

第2回 8月10日(水)10時~13時【終了】

第3回 8月31日(水)10時~13時【募集中】

卒業まで1年をきった向上心ある女子大学生のためだけにある場所

こんにちは、井上です。これは最近の私です。

 

……何やらふざけているように見えますが、これでも2017年卒で就活中の人と2018年新卒の就活準備中の人との相談に日々向き合ってます。

 

そんな怒涛の毎日を送っている私ですが…3年目になるこの毎年恒例のプロジェクトを始めないわけにはいかないのです。そう、就活後・卒業未満の向上心あるあなたのための場所ですよ。

 

5分だけ、LINEやinstagramを忘れて集中して私の話を聞いてください。きっとあなたにとってこの時間は、その後の人生の軌道を大きく変える時間になります。

 

さあ、準備はいいですか?

この場所は、残りの学生生活を充実させて社会人として最高のスタートダッシュを切りたい!というあなたにはぴったりの場所です。

 

私はこれまで社会人に出てから10年間、就職活動と教育の現場に関わってきました。5年間は企業の人事として5000名以上の応募者に会い、26歳で独立してから5年間は女子就活専門のキャリアアドバイザーとして500名以上の女子の就職活動を支援してきました。今年は半年以上関わってた人たちは100%が2社以上に内定、最近では内定ゼロから関わりはじめて1ヶ月で3名が内定をとりました。

 

就職活動支援のほか、この3年は上場企業から中小企業まで企業からリクエストをもらってキャリアアドバイザーとして若手社員の相談にものるようになりました。その会社がそれぞれの社員に対してどのような評価をしているかも聞きます。

このように内定をもらった人が社会人として企業で活躍するまで数々のパターンをみてきた私から「入社した会社でどんどん活躍して評価される人と、失速してしまう人の決定的な違い」についてお話します。

 

 

会社でできる人とできない人の差をつくるのは努力ではない

会社でできると評価される人と、できない扱いされる人の違いを生み出しているのは何だと思いますか?

 

根性?努力の量?才能?学歴?語学力?営業力?

 

私はそうではないと感じています。評価の違いを生み出しているのは、いくつかの「原理原則」をわかって行動しているかどうかなのです。

 

ちょっととっつきにくい言葉ですが、原理原則とは基本的な決まりという意味です。

 

どんな仕事にも通用する原理原則を理解して実践できるようになれば、がんばっている量は同じでも、むしろ少なくてもあなたは入社して1ヶ月でほかの同期からも抜きんでていい意味で目立つ存在になれます。

 

1年経ち2年経ち…そして3年経つと、その差は普通にやっていては埋められないほど大きくなります。それは、評価や任される仕事の差になり、給料の差として結果に現れるようになります。

 

逆に、あなたがもし原理原則を理解して実践しないまま、残りの大学生活をこれまで通りに過ごしたり遊びだけに費やして卒業するとしたら、どうなるでしょうか。

 

あなたは、どの部署に配属されるかに振り回され、配属先の先輩や上司との相性で仕事であげられる成果や評価が変わってしまいます。自分の能力とは関係なく。

 

最悪の場合には、入社後1週間もたたないうちにできない人扱いをされ、だめなイメージを挽回するチャンスもないまま調子を崩し、この仕事に向いていないのだと3年も経たず転職を考えることになることもあるかもしれません。

 

 

 

実際に、今年ある保険会社が発表した調査では、最初に就職した会社を「既に辞めたい」と答えた1年目が5.6%だったのに対し、2年目では21.4%と4倍に増えています。せっかく就職活動をがんばった結果として手に入れた環境だったはずなのに。 

 

入社してから半年後、ベッドから起き上がれなくなった日

 

実際に私も、入社して半年で心が折れかけたことがあります。

 

朝ベッドから起き上がれなくなり、それでもなんとか体を引きずって会社にいっても仕事が形にならず、会社のトイレに行くたびに涙が止まらないという時期を過ごしました。先輩が急に冷たくなり、その原因がわからないまま極度のストレスや孤独を感じたこともあります。(当時の恋人とも関係悪化。だいぶストレスで太りました) 

 

当時の私には、その状況を打開する方法がわからずにただ時間が過ぎて状況が変わることを待つしかありませんでした。食べることだけが救い。(※写真はイメージです)

 

しかし当時の状況も、「原理原則」を理解していれば解決していくことができたのにと思います。

 

社会人10年目の現在も、その原理原則が活きています。会社という形を持たずに独立してからも継続的に仕事をいただけているのも、子供の頃から遠い夢だった本を書くという夢がかなったのもベースは同じ考え方です。つまり、この原理原則は一度知って身につければ、その後も10年以上先まで、ずっとあなたをいい方向に導くコンセプトになってくれるのです。

社会人になってじっくり学ぶ余裕はあるだろうか?(いや、当分ない!)

 

こんなにどんな仕事でも有効な原理原則なのに、それを卒業前に教えてくれる学校を、私は知りません。

 

本当は子供の頃に教わっていたらどんどん1人1人の才能も発揮されるのに、ほとんどの人が全く知らないまま社会人になります。

 

社会人になると、とにかく目の前の仕事を覚えたり組織の中での人間関係をうまくやれるようにしたりと一気に大量の情報に押し流されます。

 

原理原則をしらないままでは、普通にやれば自己流で仕事をがんばるだけでなかなか芽がでないで自分を諦めていく。

 

あああああーーーーもったいない!未来に可能性があふれている人たちに、そんな気持ちを味わってほしくないと思って私はこの場をつくっています。

 

仕事がうまくいくかどうかは、スタート時点でほぼ決まっている

 

いのうえ塾で扱うひとつめの原理原則は「セルフイメージをあげること」。

 

 

 

 

セルフイメージとは、自分が自分に対してもつ意見のことです。たとえばそれは、まじめ、前向き、人前で話すのが苦手といったプラスのものからマイナスのものまで。

 

面接でもこの自分に対する自分の意見というものが深いところで相手に伝わり、就活の結果を左右した実感がある人もいるのではないでしょうか。仕事になれば、もっと継続的に違いをつくっているのがこのセルフイメージなのです。

 

ほとんどの人が、過去や置かれている状況、周りとの比較によって「自分は○○だ」と決めています。しかし、結果を出す人はスタートの時点で全く違う考え方をしているのです。だから結果が出る。別の言い方をすると、あなたの仕事がうまくいくかいかないかは、実はスタート地点で決まってしまう可能性が高いということ。

 

最近は色々な場所で聞くようになったセルフイメージですが、わかるだけではなくすぐに実践できるために身近なケースを題材に勉強します。

 

いのうえ塾では、このような原理原則を毎回1つずつテーマとして取り扱っていきます。ひとつのテーマを授業2コマ分ほどの短い時間に凝縮して、座学とオリジナルのテキスト中心で勉強します。講座で聞いたことを日常で実践して、成長していくのがいのうえ塾のやり方です。

 

 

もう一度繰り返すと、どんな仕事にも結果を出すためのいくつかの原理原則があるということ。問題をするするっと解くための公式のようなものです。そしてそれを知っていると、仕事や社内・お客様との人間関係に向き合う姿勢があきれるほど変わり、1年経つと大きな差がつくのです。

 

「活躍するのが当たり前」になる考え方がわかる、ほかにない機会(いろんな意味で)

この講座は、そんなことやっても上手くいかないとか自分はできないとか、やってもみないで否定したり疑いから入る人は対象としていません。

 

今の自分を1ミリも変える気はないけど、それでもうまくやれるテクニックを知りたいという人の役にもたてないでしょう。

 

ぜひこの講座で聞いたことをもとに、入社までの期間もまずはアルバイトや内定者研修、卒論など色々な機会に試してみてください

 

そうすれば、だんだんと原理原則が身についてきて、自分の意識や考え方を入社までにぐっと成長させることができます。早く仕事でも実践してみたい!とスタンバイばっちりの状態になれるでしょう。そんな姿勢で望んでいれば、入社するタイミングから1年で頭角を現して仕事で結果が出ないほうがむしろ不自然です。

  

 

このような場は、社会人向けの講座であれば3時間×3回でも通常は十数万円するのが当たり前です。

 

ただ、今回は井上が就職活動中に出会ってきた方を、1人でも多く支援したいという想いでつくっている場なので1回あたり2000円で提供したいと思います。こんな機会は、学生の今の時期しかありません。

 

(正直このページをつくることにかけているパワーを換算したら赤字です。でも、就職活動や何かの縁で出会えたあなたの未来のために、私は毎年この時期は、一肌脱いでますよ。)

 

この講座は毎回違うテーマでの開催を予定していますが、1回でも参加するとすべての回のワークが掲載されたテキストもお渡しします参加するたび、あなたは周りの環境や配属で結果を左右されることのない、どこでも力を発揮していける強い自分になる考え方を得られます。

 

もう一度言います、今のうちに学ぶからこそ価値がある理由。

 

今の自分にはまだいいかな、仕事にまずは慣れて困ったときにまた考えようと思っている人もいるかもしませんね。

 

でもむしろ、原理原則を知っておくのは今だからこそいいのです。

つまずいてから挽回するのは何倍もエネルギーが必要だから。

 

周りはできないヤツをできないポジションに置いておきたいものなのです。人の印象は、一瞬で決まります。

 

就活でも、あなたは選考に落ちたり受かったり自分の存在価値を問われ続けましたよね?

 

会社に入れば安心、入って徐々に成長しようというのは甘すぎです。

社会に出れば、実際は就職活動の選考と同じことが毎日のように行われているのです。

 

こいつはできる、できないと、一瞬一瞬であなたは判断されています。はっきり合否の結果として伝えられないだけです。

 

私たちは、社会人になってあなたがトップスピードで走って、仕事も人間関係も自分で良い方向に切り開いていけるための術を知っていて、教える準備はできています。この場所は3年目になりますが、毎年大学生の指導経験も豊富で20代・30代の仕事で活躍する女性たちからも支持されているゲスト講師陣にも協力いただいて大好評です。あと必要なのは、あなたの準備だけ。私たちが伝えることを受け取って、実践していく気持ちの準備があるかどうかです。

 

今はまだ就職活動中です、という人も参加できます。ここでお伝えするエッセンスは選考にも十二分に活用できるものですから。

 

もう、あなたは経験から学んでいるはずです

さて、このままページを閉じて忘れてしまうことは簡単です。

 

就活の慌ただしさを終えて戻ってきた日常を過ごしていれば、数カ月は平和な日々が続くでしょう。

 

でもその毎日を続けていると、また入社する直前に憂鬱になったり、自分が通用するのかしらという不安を覚えることになります。この感覚は新しい環境に入るときは多くの人が普通に過ごしていればあるはずで、就職活動と同じ、いやそれ以上のものです。

 

就職活動で成長していく自分を実感できた人も、後悔が残っているという人も、継続的に自分を成長させていく意味や必要性をもう十分に感じているのではないでしょうか?毎月、自分を成長させるための時間をとる習慣を大学生のうちにもっているなんて知的ですよね。

 

就職活動で学生生活を振り返り、もっと何かやっておけばよかったと後悔している人は、ここに来ずに4年間を終えられないはずです。

 

自分が変わろうとするときほど、弱い気持ちの自分も出やすくなります。でもその弱さを乗り越えて強い自分で向き合ったとき、がぜん結果が出た感覚を就職活動をしたあなたなら実感しているはずです。席が埋まり次第募集を終了しますので、早めにお申し込みください。

 

ぜひ、ありったけの勇気と向上心をもって来て参加してください。あなたもこの場所をつくる一員です。知的に楽しく、向上心にあふれた空間で、どんな仕事でも結果を出していける強さをつくっていきましょう!さあいくぞ!

 

■主宰 
井上 真里(いのうえ まり)

石川県金沢市出身。慶応大学経済学部在学中から、人材教育コンサルティング会社の大学生向けキャリア教育プログラムの立ち上げにアシスタントとして関り、その後内定先で採用担当として従事。1万名規模のIT企業に転職し、採用から研修まで携わりスタッフ職として異例のスピードでリーダーに昇格。東証一部上場企業で過去5000名以上の学生の選考に立会い、のべ300名以上の若手社員の研修を担当。26歳で独立。女子就活生専門のキャリアアドバイザーとして過去5年間で500名以上に就職支援を行う。全国の学校での講演や、中小から大手企業まで複数企業から依頼を受け採用や教育にコンサルタントとしても携わっている。営業活動は、一切していないがご紹介だけで年々仕事が増え続けている。

2013年には書籍「就活迷宮から抜け出すトビラ」(TAC出版)を20代で出版、その他に「敬語・マナー」(新聞ダイジェスト社)など。雑誌「Ray」就活特集、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」などメディアにも多数出演。

開催日時・テーマ

第1回  「セルフイメージ」入門 

日時:7月20日(水)10時~13時頃

1年後・3年後の成長にあきれるほど差がつくセルフイメージ/仕事の不調や失敗を連鎖させないためのコンセプト

 

◆第2回 「強みのセルフプロデュース」入門  

日時:8月10日(水)10時~13時

能力は同じなのにどんどん成果を挙げていく人と毎日自分をすり減らしても成果が出ない人の決定的な違いを生む視点/仕事も人生も結果が180度変わる "80:20の法則"を使いこなす 

   

◆第3回 「抽象思考」入門

日時:8月31日(水)10時~13時

抽象度が低いと将来性はない/どんな環境でも自分の可能性を伸ばせる人と、自分の可能性を潰し続けるひとのモノの見方(パラダイム)の違い

 

※各回の講座は全て内容が異なりますが、どの回からでも参加できます。

会場

JR・地下鉄各線 渋谷または原宿付近の会場を予定

対象

2017年卒業予定の内定者・就職活動継続中の方(女性限定) 

はじめて参加するという方や、お友達と一緒の参加も歓迎です!

持ち物・服装

服装自由・筆記用具をお持ちください

参加費

1回2,000円  

(当日現金でお預かりします。)

講師

■ゲスト講師 
小津 剛(おづ つよし)さん
 

早稲田大学商学部出身。大学在学中より人材研修ベンチャー企業で、学生向けメンタルセミナーのインストラクターとして活躍し、同企業に就職。20代にして500回以上のセミナー講師を経験し、受講費15万円以上の合宿研修でのべ4,000人以上を指導個別カウンセリングでのべ15,000人以上と面談し、スタッフ育成プログラム専属コーチとして300人以上の学生を継続的に指導。現在は独立し、東京を中心にパーソナルコーチングを行い、高い継続率を誇る。クライアントはほぼ紹介で、9割が女性、その中でも特に20代後半から30代前半の働く女性に高く支持されています。また、2012年5月から、通っているうちに夢が見つかり実現する20代30代女性の勉強会「グループレッスン」を主宰。その人に合った方法での持続的成果を重視して「なりたい自分になる力」を養い、仕事でも成果に結びつくスタイルは本質を大切に成長したい顧客の絶大な支持を集めている。

■ゲスト講師 

加納 睦子(かのう むつこ)さん
 

立教大学文学部フランス文学科出身。大学在学中よりインターン先の人材研修ベンチャー企業にて、学生向けメンタルセミナーのスタッフとして活躍。就職活動では、当時女子人気企業ランキング1位の大手損害保険会社に内定するも辞退。就職活動を再開して出会った人材紹介ベンチャー企業に入社して営業を2年間勤めた後、転職先で化粧品Webショップの店長に抜擢される。その後、セラピストへ転身。某有名ホテルスパでデビュー2ヶ月目で指名No.1スパエステティシャンとして勤務し、その経験を活かして2013年10月、20代にしてハーブ美容のプライベートサロンをオープン。いのうえ塾で初回からゲスト講師として協力。

■ゲスト講師 

佐藤 美菜子(さとう みなこ)さん
 

日本大学文理学部出身。大学在学中よりインターン先の人材研修ベンチャー企業にて、学生向けメンタルセミナーのスタッフとして活躍。大手人材企業の営業として大手クライアント企業の売り上げ拡大に成果を残して表彰を受ける。ベンチャー企業の事業立ち上げに携った後、マクロビオティック界で最も有名な料理教室でアシスタント経験を積み、20代で菜食料理教室「美菜食」を主宰。世界24各国1000店舗を展開する飲食企業の日本出店プロジェクトに参画し、店舗運営責任者として幅広く携わる。店舗は日本一号店から続々と店舗がオープンし拡大中。

予約方法

下記の「ご予約はこちら」ボタンから予約フォームにお名前・ご連絡先・参加希望日を連絡ください。

お問い合わせは、お問い合わせフォームへお気軽にご連絡ください。


過去の参加者の感想

社会人として新たな人間関係を築いていく上で役に立つことばかりです。

いのうえ塾を受講しようと思ったのは、社会人として働くことへの不安を減らし、ワクワクする気持ちを大きくして、良い状態で4月を迎えたいと思ったからです。受講して印象深かったことは、同じ能力でもセルフイメージ次第で取り組む姿勢や周りからの印象、評価も異なってくるということです。また、状態と状況は切り離せると教えて頂いたことは仕事をする上でも大変役に立っています。(仕事がたくさんあり忙しい時や顧客を待たせてしまってピンチと思った時こそ、落ち着いて笑顔で良い状態を意識して対応しています。)いのうえ塾で教えて頂いたことは、普段人からなかなか教えてもらえないけれど、社会人として新たな人間関係を築いていく上で役に立つことばかりです。

社会人になることに不安な人、もっとワクワクした気持ちで4月を迎えたい人には、ぜひ参加してもらいたいと思います。

(社会人2年目・医療事務・須賀さん)

仕事だけではなく私生活にも応用できるくらい深い内容で、今でも役に立っています

小学生から大学生までの10年間、「学生」という肩書きで生きてきたので、「社会人」という肩書きを持つことに漠然とした不安がありました。「ちゃんと仕事ができるようになるかな…」「人間関係で上手くいかなかったらどうしよう…」、始まってもいないのに、こんなことを考える毎日でした。この漠然とした不安から抜け出して、スタートダッシュを切りたい!と考えていたときに、「いのうえ塾」を紹介して頂き、参加することにしました。実際に参加してみて、参加前に悩んでいたことが嘘のように不安がなくなり、「自分はできる!」と自信が持てるようになりました!特に、「セルフイメージ」に関しては仕事だけではなく私生活にも応用できるくらい深い内容で、今でも役に立っております。社会人になるのが怖いと感じている人、自分に自信が持てない人、そんな人には絶対受けていただきたい講座です!!!

(社会人2年目・人材サービス企業・高橋さん)

 

推薦コメント

今までどれだけ自分がもったいないことをしていたのかということを痛感しました。

はじめまして、田村友希です。私は今、大学職員として働いています。入社直前の2月。まだ大学生の頃の私は、社会人になることが不安で、自分に自信が持てずにいた時期でした。そして、もっと悪いことに、自信のない自分が無意識のうちに当たり前になっていて、それに全く疑問を持っていませんでした。

そんな時、初めて参加したカフェ勉強会で、セルフイメージ(※今回の講座で第一回で取り上げるテーマ)の話を聴きました。そこでどれだけ無意識に自分の能力を小さく評価していたのかを思い知ったと同時に、今までどれだけ自分がもったいないことをしていたのかということも痛感しました。この話をもっと前から知っていたら、どれだけ挑戦することが楽しく、自由に自分の可能性を描けていたのかなあと思うけれど、社会人になる直前にこの話を聴けて、今はとてもよかったと思っています。

実際に社会に出てから思うのは、仕事のあらゆる場面で、セルフイメージの設定が大きく影響を及ぼすと思います。セルフイメージの設定一つであらゆることが変わるなんて、この話を知らなかった私にしたらとても驚きでした。私にとって日々のあらゆる局面が自分を高めるための勉強の場になっています^ ^ 今も日常から学びを深めているという感じです。まだまだ未熟者でたくさんの課題を抱えていますが、日々少しずつ歩んで居る感じがして、これからが楽しみで仕方ありません笑!社会人になる前の真っさらな状態でこう言った話を聴けて、私はとても恵まれていると感じています。ぜひ皆さんにも入社前の三ヶ月、こういうことを考える時間があったら、とても良いスタートが切れるのではないか!と思います。(社会人3年目・大学職員・田村友希さん)

周りの目を気にしていた私が、びっくりするくらい仕事が楽しく、自信を持って仕事をすることができています。

社会人になる前の大学生へ向けた講座を実施すると聞き、「すごくいい!社会人になる前に学べるなんて羨ましい!」と率直に思いました。私ももっと早く学んでいたら、もっと早く社会人生活が楽しく充実していたものになっていたのに・・!と思います。

私は現在社会人9年目、人材派遣会社で営業をしています。

今回の社会人直前講座で扱うようなテーマをグループレッスンで学ぶ前までは、仕事に対して楽しみを見出すことができず、クレーム対応ばかりに時間を使っていました。また、営業成績にも興味を持てず、会社から言われたことや、お客様からの要望をなんとかこなしているような状態でした。周りの目を気にして、びくびくしながら仕事をしていました。そんな状態で仕事をしていた私ですが、私の場合は社会人5年目の7月からグループレッスンに参加し、学んだことをコツコツと実践することで、今ではびっくりするくらい仕事が楽しく、お客様との関係も良好で、周りからも評価され、自信を持って仕事をすることができています。「いつ辞めよう。でも転職する自信もない。。」と思いながら仕事をしていたのですが、「派遣の営業は自分に向いている!」とすっかり思うようになりました。セルフイメージ、人との関係性を良くすること、自分の強みを活かすこと…それ以外にもありますが、学んだことや気付いたことを、仕事のスタイルの大事な軸として考えています。それを日々コツコツと積み重ねたら、いつのまにか形になり、結果がついてくるようになった感じです。結果とは単に「数字がいい」のではなくて、お客様から感謝されたり、上司・先輩・後輩から信頼されたり、クライアントから信頼されたり・・と、そういう意味での結果も含んでいます。仕事のことばかりではなく、プライベートや自分の将来にも繋がっている価値のある大切なことを学べると思います。(社会人9年目・人材派遣営業・岩田さん)

新卒からこういったことを学べていたら自分の社会人人生が全く違ったものになっただろうなぁと何度も何度も思いました。

セルフイメージ、BeDoHave、自分の強みを理解する・・私がこれらのことを学び出したのは、社会人4年目のことでした。その時から、新卒からこういったことを学べていたら自分の社会人人生が全く違ったものになっただろうなぁと何度も何度も思いました。新卒で入社してから、とにかく必死で頑張ってきましたが、上手くいかないことも多く、思うような成果を出せない自分に落ち込み、どんどん自信をなくしていきました。調子がいい時もありましたが、長くは続かず、どうしてこうなってしまうのだろう、もっと自分は出来るのではないか?と考える日々が続いていました。そんな中で縁あって、グループレッスンという場で、冒頭であげたようなことを継続的に学び始めました。そこから、仕事面でも、またプライベート面でも大きな変化が現れました。仕事面では、目標数値を達成し続け、それまで1度も取ったことがなかった年間MVPを受賞。そして、その後第1志望の企業に転職することができました。

セルフイメージをあげること、状態を整えること、自分の強みを理解し生かすことなど、学んだことを少しずつ実践していった結果でした。また、こういったことを学ぶうちに、自分の状態が変わったことや、人との関わり方について大きな気づきがあったことで、同僚や後輩、また友達や彼氏との関わり方も変わり、以前よりも深い関係が築けるようにもなりました。自分の人生が本当によくなっていくのを実感しています。正直、社会人になる前から、このようなことを学べるみなさんが本当に羨ましいなぁと思います。これから社会に出るみなさんにとって、きっと大きな価値を得られる、学びの機会になるはずです。(社会人9年目・新卒から現在に至るまで、一貫してIT企業法人営業を担当。現在は大手人気メディアを運営するIT企業に転職・濱中さん)

学んだことを実践していくと、仕事での成績もすぐ1番になることができたり社内の人間関係のスムーズに良い関係を築けました。

今回講座で学ぶことは、これから社会人生活をしていく中でとても役にたつだろうなぁ!と思います。私自身こういった講座に参加しはじめたことで、仕事でも人間関係でもたくさんの良い影響がありました!

いま社会人10年目、講座に参加しはじめたのはちょうどホテルスパのセラピストに転職したての頃だったのですが(4年半前)学んだことを実践していくと、仕事での成績もすぐに1番になることができたり、成績だけでなく社内での人間関係もスムーズに良い関係を築いていくことができました。当時を思い返すと、すごく頑張っていた!!というよりは、「セルフイメージ」や「コミュニケーション力」など大切な概念を理解し、いま自分がすべきことが明確になってシンプルに取り組めている感じだったのかなと思います。(効率よく取り組むことができて「無駄な頑張り」も少なかったのかも・・)

まだまだ私も自己実現に向け学んでいる途中ですが、講座に参加した自分とそうでない自分では「現在の状況」が大きく変わっていたんじゃないかなと思います。ちなみに講座は毎回楽しくて、行くのがいつも楽しみでした。^^すぐに実践できることも多くあったので、できることからやってみたりしていました!

これからはじまる社会人生活にもしかしたら不安があるかも?(いま何すればいいの?とか、どういう自分でどんな風に関わったらいいの?思っていたり)ですが、よりよい自分で入社を迎えたい!という人にはぜひオススメです♡

(社会人10年目・法人営業からWebショップ運営を経て、スパセラピストとしてプライベートサロン開業・加納睦子さん)

環境・周囲の人がどのようであっても、自分らしく働くことができ、活かしていくことができるようになると思います。

社会人になる前の方々向けに「社会人直前、仕事に有効なフォロー講座」が開催されると聞いた私の第一声は「絶対イイ!!!」でした。「社会人直前、仕事に有効なフォロー講座」で学んで理解できる内容で、仕事の取り組み方や捉え方が変わり、対人関係や出会いが変わり、環境が変わり、成果が変わってくるからです。

How to本のように情報を得るわけでもなく、新たに知識詰め込むわけでもなく、すでに自分自身にある「もの」を知ることができます。就職活動などでも自己分析などがあり、自分のことはよくわかっているようで、わかっていなことはよくあります。自分自身の良さ・強みなどを理解し、大切なこと・モノがわかっていくことで、環境・周囲の人がどのようであっても、自分らしく働くことができ、活かしていくことができるようになると思います。やらなくてはいけなくてやるのではなく、やりたくてやる、主体的な選択や行動も増え、じわじわじわじわ色んなことが良くなっていくことを実感できると思います。社会にでると様々な評価があり、たくさんの情報で溢れているため、迷うことや惑わされてしまうことも多々ありますが、自分らしく働くことができ、自分を活かすことができるようになってきたことは幸せだとよく感じます。社会にでる前にこのような講座に出会える人もなかなかいないと思います。この、「機会」に出会える「才能」が社会でも活かされる、そんな期間になりますように♪

(社会人10年目・大手人材企業の営業からベンチャー企業の立ち上げ、マクロビ料理教室でアシスタント経験の後、菜食料理教室「美菜食」主宰。現在は外資飲食企業の日本出店における店舗運営責任者・佐藤さん

今年度の今後の開催予定は未定です。これからの数年間の軌道をぐんぐん良くしていく土台をつくれるのがこの卒業までの時期

夏からコツコツ積み重ねて、新社会人の春を準備万端で迎えましょう!

 

下記の「ご予約はこちら」ボタンから予約フォームにお名前・ご連絡先・参加希望日を連絡ください。

お問い合わせは、お問い合わせフォームへお気軽にご連絡ください。